株主総会の議決権行使結果を開示した会社は総計で27社に


議決権行使結果の開示がわずかながら始まる(2009.07.13)の続報です。

6月24日段階で、株主総会の議決権行使結果を開示した会社は7社と報道されていましたが、最終的には27社になったことが報道されました。

株主総会の議決権行使結果の開示、27社に拡大 09年、民間調べ(日本経済新聞2009年7月22日)

株主総会の議決権行使結果を開示する動きが広がっている。大和総研経営戦略研究所の集計によると、今年はすでに三菱商事や第一三共など27社がウェブサイトで議決権行使結果を開示した。昨年は通年で4社にとどまっていた。国内外の機関投資家が企業に対して結果を開示するよう働きかけを強めており、今後も開示に踏み切る企業が増えそうだ。

大半の企業が事前行使分のみの集計を開示した。取締役選任議案の結果については多くの企業が全候補者の最少得票と最多得票を幅で表示しており、誰がどのような理由で反対票を投じられたのかまでは分からない。個別の得票まで開示したのはアデランスホールディングスとイオン北海道だけだった。(07:00)

投票結果の数値的なの開示は法的な義務では全くありませんが、支配権争いや株主提案権の行使があるような会社では、今後も詳細な個別開示をするように働きかけが強まっていくことと思われます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)