日記を書く難しさ


doblogを閉じてから、このブログは検索由来のアクセスの割合が多くなりました。きちんと告知をしたつもりですが、固定ユーザーの一部が離れてしまったようです。

ブログの引越って難しいですね。

さて、そういうわけでこのブログでは、アクセスの6割以上が検索由来です。まじめなキーワードで検索してこられるので、日記にアニメやマンガの感想を書くのがはばかられます。doblogではなんとかく書いてもいい雰囲気があったように思います。

まあ、TypePadデザインのままにしているのも影響していると思います。これは自分で選んだものですので自分の責任でもあるんですが。

日記にまじめなことを書かねばと思うと、中々大変です。

これまでの日記はいくつかジャンルがあるのですが、意外というか当然というか、東大教授のことを書いている日記にはアクセスが多いです。

あまりに反響があるとかえって困るので最近はわざとおさえています。昔に比べると非常に差し支えないように曖昧に書いているつもりなのです。これでも、一応。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)