背景を探ると


酒を飲むと眠りが浅くなるので今日は眠くて大変でした。

さて、最近大きく報道されている刑事事件にはやや特徴的なことがあるように思えます。

まず、郵便の割引の不正利用ですが、大阪地検特捜部が捜査に当たっています。大きな山をあげようとしている意図を感じます。

検察は政治案件を挙げてナンボということをいっているので、この件にはまだまだ先がありそうです。

さて、厚生労働省の女性局長が逮捕されてしまったのは衝撃的ですが、全然関係ないことですが、旧労働省だけは、昔から女性の採用をしていました。今では女性も男性と同じように採用していますが、昔は絶対に女性はとらないものでした。ですので昔の女性がキャリア(官僚のキャリアの意味ではなく広義で)を目指す場合には労働省でした。この逮捕の方を聞いてこの歴史を思い出した次第です。労働法の均等法のところで出て切る話です。

もう一件は印鑑のキャッチセールス事件です。特定商取引法違反なのに公安部というところに特徴があるように思えます。何を狙っているのか想像してみると面白いかもしれません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)