東大の歌


少し前のことですが、国立大学法人になる際に東大では色々な改革が行われました。

同窓会を組織化するなど大規模なものが目立ったのですが、精神的なものも結構多く、校歌に相当する歌を決めようというのがありました。手続を踏んで選考の結果、ただ一つが選ばれました。

以来、入学式と卒業式で合唱するようになっています。ロースクールに戻った際に私も歌う機会に恵まれました。

入学式と卒業式の式次第には、ただ一つの歌詞が載るようになっています。

もっとも弁論部ではもとから弁論大会後のレセプションの場でただ一つを歌うことが多かったので、見ないでも歌えるんですが・・・。

昔、見ないでも歌えたところ、他の東大生にひかれてしまったことがあります。野球の応援をする人以外にはそれくらい浸透していなかったのですが、これからは少しずつでも東大卒業生の歌になっていくのだろうと思います。

弁論部の後輩が結婚式でただ一つを歌うことになったというので、ふと思い出した次第です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)