WTOパネル、アンチダンピングの計算方法をめぐる日米の紛争で日本の主張を認める


国際貿易におけるアンチダンピング措置発動の要件としてのダンピング認定方法について、アメリカはダンピングという結果がでやすいゼロイングという計算方法を採用してきました。

これだとダンピングになりやすく結果がでてしまうので、WTOで問題になり、WTO法上違法だと何度も判断されてきたのですが、アメリカがいつになってもきちんと改善しないため、何度も紛争になっています。

このたび、日本は再度、WTOパネルで主張が認められ、アメリカはアンチダンピングの計算方法について再度改善を迫られることになりました。

ダンピング紛争で日本勝訴  WTO、報告書公表(よんななニュース2009年4月25日)

【ジュネーブ24日共同】米国の「ゼロイング」と呼ばれる反ダンピング(不当廉売)関税率の計算方法をめぐる日米間の通商紛争で、世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会(パネル)は24日、日本側の主張を全面的に認める報告書を公表した。

(略)

ゼロイングは多様な価格の輸入品のうち輸出国の国内価格を下回るものだけを取り上げ、上回るものを無視して計算することでダンピング率がかさ上げされ、制裁として課される上乗せ関税が高くなる仕組み。米国は日本や欧州連合(EU)にWTO協定違反として提訴され、相次いで敗訴、改善勧告を受けている。

(略)

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)