利益出るのか?


今日NHKのニュースで見たのですが、最近、スーパーで格安弁当がでているそうです。

中小のスーパーが個別にやっている例はきいた事があったのですが、今日取り上げられていたのは大手の西友の事例で、驚きました。

大手らしからぬ戦略ですね。

しかも価格が298円なのですが果たして利益出るんでしょうか。

集客のため原価ぎりぎりでやっているということも考えられないではないですが、3種類しかないので、いくら安くてもこれでは集客には長期的には限度がありそうです。

果たして今後どういう手を打ってくるのか気になるところです。

これと比べると普通の弁当は高いという印象がついてしまいますね。

東大のそばには、スーパーもなく、生協食堂も高めなので、この格安弁当の恩恵はあまりなさそうなんですが。

とにかく、あのデフレのときが再来したかのように体力競争の様相を呈してきましたね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)