ゆるきゃらの憂鬱


近隣の市立図書館に埼玉県の「ゆるきゃら」のコバトンの着ぐるみが駐屯しています。

たまにイベントに出動するときは「コバトン出張中」と札が下がっています。

このコバトンはもともとは以前に埼玉県で国体をしたときのマスコットだったのですが、知事が気に入ったということでそれ以降も色々な場で使っています。

当初の予定とは異なる用途にも使っているとなると権利関係をどうしているのか気になってきますが、このコバトンは県民が作って応募したものということでそもそもあまり騒ぎにならないものであることが寄与しているように思えます。

著作権は県に帰属しますとか契約を結んでいると思いますが、それだけでは著作者人格権は処理できませんし、突き詰めると問題が解決されていないのはひこにゃんと同じだと思われます。

今度、コバトンは若田宇宙飛行士と一緒に宇宙にまで行くらしいのですが、そんな活躍をしているのに足元にはすっきり解決できないものがあるというのはなんとなく不可思議な感じです。


About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)