実は意外ではない?


シャルレの件やビックカメラの件など、オーナー経営者が自分の利得を目指して行ったのではないかと思われる問題行動が相次いでいます。かなり知名度があるビックカメラが問題を起こすとは素朴な感想としては驚きです。家電小売はより一層ヤマダ電機の一人勝ちに弾みがつきそうです。私自身は仕事上ビックカメラと付き合いはなかったのですが、会社の別の部署では業務提携的なことをしていて、会社では付き合いがありました。それをやっている人に話を聞いたことがあります。社風がえらい違うなあというようなことを言っていました。手当たり次第業務提携の輪を広げていたので、このようなことが提携先で不祥事が起きることがあります。これが初めてではないです。他のところでも起きたことがあり、ちょっとばつが悪いのではないかと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)