逆効果


まことに困った時代になってしまい、報道で伝えたことがそのまま世論にならなくなってしまいました。今までもマスコミが世論支配できていたかは疑問の余地がありますが、とにかくネット上に色々なうがった見解が示されて、マスコミの伝えたい方向の通りには行かない感じが濃厚になったことだけは確かです。年越し派遣村が代表例ですがそれ以外も含めての派遣切りに対する労働者の動きは、政治的思惑がもともと濃厚でした。色々な政治勢力がこれを利用する意図満々で盛り上げましたが、その背景を指摘する見解があちこちに流れて、かえって逆風が吹いているかもしれません。会社でも労働組合がインターネットは的だと公言していたのですが、本当にやりにくい時代だと痛感しているようですね。公然の秘密にしていることが何でも書かれていますからね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)