バカになる仕組み


夜になるととてつもなく冷え込みますが、夜中になってからうちのバカ犬が庭でぐるぐる巻きに引っかかってしまい、救助を求めてきました。寒いなか暴れる犬を救出するのは非常に骨が折れました。うちに来たころは、頭を使っていて、庭木に引っかかると逆回りをして脱出するくらい出来たのですが、甘やかしすぎてすっかり頭を使わなくなり、かつて出来たことも出来なくなりました。厳しい環境におかれないと努力しなくなり、退化してしまうのは犬も同じということでしょうか。寒くなるとより一層おろかさがひどくなり、以前も雪の吹きすさぶ中お互いに絡み合って動けなくなり罵り合っていたことがありました。何で寒い時に限ってトラブルを起こすのでしょうかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)