ここのCHANGEに注目


予想通りオバマ氏が当選しました。経済や外交が待ったなしの課題ですが、法的にもアメリカを画期的に変えるかも知れない可能性があります。スタッフに中々すごい人が入っています。果たして立法にまで手が回るか分かりませんが、もしやれるなら意欲的な労働立法がなされるかもしれません。政治的にもロビー活動からの決別をいうなど、実現できるなら、利益誘導型でカオスとしか言いようがないアメリカ政治を変えるかもしれません。本当に出来るのか疑問ですが。さて、一方オバマ氏はまだまだ十分若いことから、ヒラリー大統領の芽はかなりなくなってしまいました。初の女性大統領誕生はまだ先になりそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)