悪い冗談にしては…


イギリスのブラウン内閣の大臣になったばかりのマンデルソンビジネス・企業・規制改革相(前欧州委員)が、マスコミの前で中国製の牛乳(正確にはヨーグルト)を飲んだ後で腎臓結石になって、就任早々手術を受ける羽目になったそうで、話題になっています。Did Mandelson's dodgy Chinese milk stunt give him kidney stones? 中国からは、中国をコケにするためにもともと腎臓結石なのにわざわざ飲んでから手術を受けたのだといううがった見方もされていますが、悪い冗談のようなことになっており、あまり軽々しくいえない気もします。政治家がマスコミの前で安全性のアピールをすることは、日本でもカイワレ大根の件がありました。自分でカイワレ大根にダメージを与えておきながら、テレビの前で食べて見せるとは、国民を愚弄するにもほどがありますが、こういうことは洋の東西を問わないようで、EUでも、狂牛病騒ぎのときにEUの首脳がみんなでテレビの前でハンバーガーを食べて見せたことがあったのが記憶に残っています。今回のようなことがあるとすると、今後はおちおちできないかもしれませんな。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)