丸八証券事件で元会長に実刑判決


相場操縦をしたとして証券取引法違反の罪に問われた丸八証券事件で後半が分離されていた元会長に対する判決が名古屋地裁で9日にありまして、懲役1年4カ月の実刑判決という極めて厳しい結果となりました。
丸八証券事件とは、丸八証券が引き受けビジネスに乗り出し、公募価格ぎりぎりの株価になってしまうと自らの顧客に頼んで買いを入れてもらっていたことを違法な安定操作とされたものです。
役員と法人としての丸八証券はすでに有罪となっています。
元会長は無罪を主張していましたが、実刑判決が出てしまうという結果になりました。
証券取引等監視委員会が公募価格ぎりぎりになると必ず買いが入るのでおかしいと思ったところからばれてしまったそうです。
その分野の専門家のお言葉によると、そういうことをすると証券取引等監視委員会には必ず分かってしまうものだそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)