酒は飲んでも飲まれるな


弁護士先生が、酒を飲んでも仕事ができる奴でないといけないと以前仰っていました。クライアントと会食した後で仕事に戻るということかなと勝手に想像したのですが、わが身を振り返ってみても、酒を飲んだ後に仕事に戻ることは結構ありました。本当は帰って寝たかったですけど。金曜日とかに会社の食堂で、送別会とか壮行会とかで立食パーティーとかが結構あるのですが、オフィスにすぐ戻れますから、終わってからも仕事ができてしまうのです。外へ出て飲んだのなら帰る気になるんですけど。まあ酒を飲んでも別に仕事がいい加減になることはなかったですが。もっとも酒が入って興奮した部長が襲撃してくることがあって、いつも以上にくどいので大変でした。酒を飲んで戻ってくる上司をいかにうまくあしらうかも大事な点ですよ。神妙な顔をして指示を聞かないといけませんけど、「何言ってんの」と内心思わざるを得ないことはいつものことですし。多分弁護士先生が仰っている

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)