都内一


昨日のニュースで、東京都内で、一番電気を使っているか、CO2を排出しているかだがの事業所ランキングをやっていて、1位が東大でした。

びっくりしました。
東大って事業所だったのか。

それはさておき、理系の学部では結構電気を使うでしょうからその辺がきいているのではないかと思います。
建物が古いからといって電機を食うということはないと思います。
もっとも冷房効率が悪いとかはあるかもしれないですが。

法学部がある法文一号館なんてとてつもなく古くて、確か文化財です。
よって改装なんておよそできないので、仮に何か悪くて地球温暖化対策をしようといっても、どうにもならない感じがします。

でも法文の建物が古くて電気がどうこうという話はきいたことがないです。
水道代はえらくかかって困るという話は聞いたことがあります。どこかでもれているのではという話だった気がします。

ロースクールでは、電気代の節約にいそしんでいるのですが、これは地球環境のことよりもむしろ経費節減が切実な問題だからだったりします。
だったらもっと冷房の機器のいい建物にするべきでしたね。
あのガラス棟はどうにもこうにも暑いです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)