本家はもっとすごいはず


なんだか今週は疲れました。

暑くなったり台風が来たり、また暑くなったりしたからでしょうか。

さて、今日のエントリーで取り上げましたQC活動ですが、私も現場でやりました。
というか人事考課上やらないとまずいのです。

ここを捉えると自分の時間でやるというのは不当な感じがしてきます。

しかしその実態は、多分社員にお小遣いを配っているようなものでした。
製造業ならもっと本気でやっているのでしょうが、どうにもこうにもちょっとあれでした。

よってその内容と対価から考えると多分、業務ということにはならないのではないかというのが実感です。
総合職社員が積極的にやらないといけないので、事実上義務になっていたのですが、まあその辺はいいっこなしですね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)