ソフトバンク、無議決権配当優先株発行のための定款変更付議を取りやめ


[関連したBlog]
先日お伝えしたばかりの、ソフトバンクが無議決権配当優先株を発行するために定款変更を行う件ですが、株主からの反対が相次いだらしく、一転して取りやめることになりました。
ソフトバンクのプレスリリース
発表以来、ソフトバンクの株価は下落を続けており、株主の不安が表れているのでしょうが、当初公表された内容は既存株主に無償割当をするというもので希釈化するような話ではありません。
よって匂わせていた今後、買収の対価で活用することなどが嫌気されたのでしょう。
ソフトバンクの参入で種類株が活気付くのではないかという向きがあったのですが、一気にしぼんでしまったようです。

Windows Live Call by ドットフォン

■□■ノートン 360月額版 安心キャンペーン■□■
ウイルス、スパイウエア対策/個人情報の保護
データのバックアップ/パソコンのチューンナップ
全方位からあなたのパソコンを守る!
ノートン 360月額版で安心のパソコンライフをゲット!

★旅行券5万円分やデジタルカメラが当たる★

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)