1℃=○万円


今日は非常に寒くて困りました。
なんだか帰宅後も疲れてしまってあんまりがんばれませんでした。

私はいつでも雨具を持ち歩いているので、天気予報はあまり気にしないのですが、仕事で過去の天気に気をつける習慣がつきました。
というのは、天候(というより正確には気温)によって収入がえらく変わるため、注意せざるを得なかったのです。

気温が高いと収入が伸びますが、ある程度以上になると鈍化します。
どこで伸びるかも細かい特徴があります。
それらを分析して、施策にいかす仕事だったのですが、そこまで完璧には行きませんでした。

とにかく天候で売り上げに変化があるのですが、天候デリバティブを買うほどの変化ではないのです。
天災の類でもそのままにして大丈夫なくらいの安定感なのですが、この間会社は天災に関して保険を買ってしまったようで、本当にちゃんと検討したのか疑念が生じています。

大きい会社ってちゃんと考えているように思えるかもしれませんが、私の経験からいうと、あんまり深く物事を考えていないことが結構あります。
あの会社だけの話かもしれませんがね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)