空席があるのは…


荒木教授のロースクールの労働法は受講生が多いので、ロースクールの建物ではなく法学部の中規模教室で行っているのですが、今日はいつもよりは空席が目立ちました。
多分風邪を引いているのだと思います。

今日なんか寒かったですよね。
先週の暑さがうそのようでした。

法学部教室でかなりの人数で行っている労働法ですが、問答形式でちゃんと行われています。

進め方の妙で中々上手くいっている感じがします。某科目では、先生の質問の趣旨がよく分からないことがあった気がしますから、それに比べるととてもすっきりしています。

21番教室で行われているのですが、これよりもさらに大きい31番で問答形式を行った増井教授はもはや伝説です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)