約束を守らないから…


今日は会社の同期にあって来ました。

相変わらず人事上の約束を守らない会社であるようで、あきれる限りでした。

日経が毎年出している就職人気ランキングで、今年は大きく飛躍があったこともあり、会社の人事政策に自信を深めているのでしょうが、あのランキングはとてつもないからくりがあるので、会社の方も学生の方もあまりあてにしてはいけません。

書籍部で本を見ていたら、就職活動中の学生さんが立ち話をしていて、どうやら私の出身会社に内定したようです。
隣にいた方は、会社の事業の監督官庁を目指しているらしく、入省の暁には「日本の○○(ここを入れると会社が特定されてしまうので一応秘しておきます)を二人で変えよう」と誓い合っていました。

微笑ましいというか安直だなと思ったりしますが、「そんなに甘くないぞ」的な社会人が一般的に感じる感想のほかに、事情を知っている身としては、入社後6年間現場で、その後も権限が与えられる仕事ができるのは遥か彼方の未来ですので、それまで熱い志が保てるかの方が疑問です。

もっとも私の出身会社の隣の営業エリアを担当している出自をたどると兄弟である会社の方にも内定しているようでしたので、そちらに入ってしまう可能性も大ではないかなと思いました。
さびしい限りです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)