規制業種の性


このブログは会社法関連の話題が比較的多いので、人気エントリーはM&A関連のものが多くなるのですが、それらを上回って断トツ人気なのが「フリーオ」に関するエントリーです。
そんなに世の人の関心を引いているのでしょうか。

制限かけすぎで世界のどことも異なる地上波デジタル方式で、テレビが見れなくなると誤解して詐欺にかかる人も続出していますが、すでにほころびが見えてきている気もします。

国内産業保護の観点からか、どことも違う企画をして平気なのはアジアによく見る現象のようです。
世界市場では敗退が決定したHD-DVDですが、中国では独自規格として生き残れそうです。
しかし中国では政府肝いりで独自規格を作っても、結局使われないという結末をたどるものが結構多いようです。たくましいのは庶民ということでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)