法務省、センチュリー債権回収の債権管理回収業許可取り消し サービサー制度創設以来初の取り消しに


以前、サービサーのセンチュリー債権回収が業務停止命令の行政処分を受けたことを取り上げたことがありますが、このたび法務省から債権管理回収業の許可取り消しの行政処分を受けたことが明らかになりました。
法務省のリリース
何が問題かというと公租公課を滞納など、財務状況が極めて悪化しており適正にサービサー業ができないということとされています。
許可取消はサービサー制度が始まって以来初の事例です。

ライオンの健康食品ラクトフェリン販売キャンペーン

OCNで新生活をはじめよう!

2GBの大容量!cocoaギガストレージ 2ヶ月無料!

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)