ごみためのナポリ


日本でも報道されていますが、南部イタリアのナポリで街中にごみがあふれて、マヒ状態に陥っているそうです。

原因としてマフィアの関与が取りざたされており、廃棄物処理業に従事するマフィアがちゃんとやらないため、処分場がいっぱいになってしまったそうです。

南部イタリアは有名なマフィアの活動舞台ですし、実際にマフィアはそういう事業をしているのでこれは多分事実でしょう。

マフィアというとアメリカのそれを思い出しますのでギャングを連想してしまいますが、イタリアの本家マフィアは、村社会の秘密結社みたいなもので、地縁の因習的な人的つながりです。
持ちつ持たれつの人的つながりを知っている日本人には理解しやすいのではないでしょうか。

マフィアは行政と癒着して、土建屋や廃棄物処理とかをやって税金から糧を得ています。
しかし、ぜんぜんちゃんとやらないためこのような不始末を起こすのはしょっちゅうのようです。

日本でいうなら、行政と癒着した土建屋とやくざの関係によく似ています。

珍しい話とばかりに取り上げているのだと思いますが、あまり対岸の火事ではないのではないかと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)