悪い伝説


今日から冬休み前最終週です。

ロースクールの知人から聞いたのですが、その方の東大の友人が私の前職の会社に入っているそうで、田舎に配属されて暇にしているそうです。

知人が東大ロースクールにいっている私のことを話したところ、「千葉支社の人か」というふうに聞き返してきたとのことで、思い当たる節がありました。
私は東京一筋だったので、その話に該当するのは私の同期で東大経済学部出身だった人です。
現場配属直後に、すぐやめてしまったのですが、あまりの速さに伝説となって残っているようですね。
かなり色々やらかしてくれたらしいので、そんな逸話も残っているのでしょう。

そんな話を聞くと自分のことが悪い伝説になっていないことを祈りますが、困難な職場にまわされて、それではとても割に合いません。

ひとつひっかかったのは、東大卒を、私の時には配属実績のなかったとんでもない田舎にまわしているようなのですが、どういうことか気になりました。
東大卒が最近やたらと辞めてしまうので、何か考えているのかもしれません。
首都圏に配属したのが特に辞めているのでそれを気にしているのかもしれませんが、転職活動に不自由なところにすればやめないと考えたのだとしたら、本末転倒だと思われます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)