これはあせった


今日は非常に冷える日でした。
週に二度ほどは、駅と自宅の間を歩いているのですが、こんな寒さでは風邪を引きそうです。

最近、NTTの独自IP網であるフレッツスクエアが、IPv6になりまして、アクセスするためには専用のソフトを入れねばならないのですが、これがとんでもないもので、ネットへの接続にえらい支障が出てしまい、往生して削除しました。
そうしたらDNSの設定までかえられていて、ネットに一切つながらなくなってしまい、非常にあせりました。
正確には、色々調べて設定がかえられていることに気づいたもので、当初は原因が分からず、非常に困惑しました。

最悪、OSを再インストールすることすら考えました。
もしそうなったら気が遠くなるような作業です。
アプリとドライバの入れなおしなんて考えたくもありません。

どうもNTTの配布するソフトウェアってとんでもないものが多くて困ります。
まあ、下請けに作らせているそうですから、仕方ないのかもしれませんが…。

個人的な経験からですが、大企業が使っている専用のソフトウェアって大半は下請けが作ったものなのですが、予算をケチる傾向があるせいか、とんでもないものが出来上がることが間々あります。
仮に金をかけたとしても、日本人はそもそもソフトウェア開発に向いていないという意見もあるのですが、とにかく大企業というと一般的には安心感信頼感があると思いますが、内実は薄氷を踏むようだったりすることもあるわけです。
前職の会社もこの間ソフトウェアの不具合でとんでもないことを起こしましたが、その原因は非常によく分かります。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)