愚か者の末路


今日はゼミの打ち合わせもなく、早く帰宅できたのですが、地元でバカがまたおろかなことをしていたので、対処に時間を取られてしまい、あまり勉強できませんでした。
とても時間を無駄にしたようで、残念です。

世の中、巨悪ばかりではなく、むしろ法的リソースを向けるのがもったいないような小悪も多くて、おろかなことに簡単に馬脚を現すので、対処する方も面倒なのです。

法律に詳しいと吹聴していた労働組合をやっていたとかいう人物をようやく黙らせたところなのに、次が起きてきて大変です。

もう年末になってきていますが、年賀状の準備を全くしていません。
買ってすらいないので、相当です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)