アクティブシニアをターゲットにするなんてやめたほうが…


今日の日経夕刊の記事に、老人の万引きが増えているという記事が載っていました。
図らずも、コンビニバイトの経験者から老人の万引きが結構多く、しかも悪びれないのでたちが悪いという話を聞いたところだったので奇妙な符合に驚きました。

これから大量退職を迎えていくなかでこんなことでいいのかという感じが強くします。
私も営業時代にてこずったことが何度かあります。

地元も年寄りばかりですが、はっきり言って狂った老人ばっかでして、善悪の判断や合理的思考など皆無です。
お互い憎しみあっているばかりで、何かというと自分の仕事の自慢をしたがります。
法律の専門家だと言う爺がいたので、何をしていたのか聞いてみたら労働組合だそうです。
労務ならまだしも。

マンション管理人をしたという人間が、マンションの共有持分が部屋の面積で決まっていることを戸建の宅地にも適用しようとして団地の会費を敷地面積に応じたものにしようとしていたので、いかにバカかを明らかにしてやったりしました。

こんなのを相手にして、時間の無駄なのはまあいいとして、老人だらけの日本の将来ってどんなことになるんでしょうか。
こんな人たちが裁判員でぞろぞろ法廷に登場してきたらどうしましょう。

あまりに恐ろしい刑事裁判になるので逆に犯罪抑止効果はあるかもしれませんね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)