ノートパソコンの現在


会社では、事務作業にはノートパソコンを主に使っているようなのですが、別に移動して使うというのではなく、ただ単に場所がないだけのようです。そのせいか、夜になっても、ディスプレイすら閉じていません。

最近では、パソコン販売は、ノート型が主流だそうで、やはり需要の大半は省スペースにあり、モバイルというわけではないことがわかります。

最近、10万円を切る低価格のノートPCがありますが、これらが安い理由は、デスクトップ用のCPUを搭載しているなど、部品を安くあげる工夫をしているためです。そのため、モパイルペンティアムやペンティアムMを搭載しているものに比べて、重たく、省エネでなく、発熱・騒音があるなど機能が若干劣るのですが、省スペース用なら別に問題ないですね。

会社のパソコンは、国内メーカーのもので、しかもメーカーが様々でした。こういう調達をする会社って多いですよね。まとめて買ったほうが安くなるように思うんですが、付き合いとかでそうも行かないんですかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

One thought on “ノートパソコンの現在

  1. いつも楽しく(?!)読ませていただいております。そうなんです。こちらを立てれば、あちらが立たず、といって、二兎を追うものは一兎をも得ず。で、あちらからもこちらからも白い目で見られます。そこで、使用サイクルを短くします。これも如何なものかと思いますが、おかげで常に最新機種を使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)