再起動


今日から新世紀エヴァンゲリオンの新しい映画が公開されています。
非常に気になるところですが、テスト中ですし、当面は我慢しようかと思います。

確か1995年のことですから、今となっては本放送を見ていた頃はすごい昔ですね。
毎回楽しみにしていたのですが、とんでもない終局を向かえ、その後の映画でも衝撃を受ける羽目に陥りました。

劇場版「Air まごころを、君に」のワンシーンで、ゲンドウが赤木リツコ博士にかける言葉が口パクになっていて聞こえないという有名なシーンがありますが、そのせりふはなんだろうと思って、DVDのおまけについていたシナリオのスクリプトをみてみたのですが、載っていなくて残念に思ったこともありました。

リメイクするというのはΖガンダムしかりで最近の流行みたいですが、最後までやる気を切らさないで作ってくれることを期待したいと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)