今日も質問の日


今日は憲法と民訴の質問コーナーの日だったので大学に行ってきました。

私自身は質問しなかったのですが、他の質問の説明を聞くと別角度からの勉強になるような気がします。

それにしても憲法で扱った内容がいわゆる芦部教科書と乖離がありすぎて、なるほどとは思うもののなんとなくうまく整理されていません。
うまく体系化して書けるか若干疑問です。

都市対抗の結果を見てみたところ、今のところ順当のようでよかったです。
野球部の人たちは都市対抗の成績が昇進に響くらしいのです。
それはそれで大変そうでした。
各社の応援団の写真も載っていますが、知っている顔がちらほらとありました。
ご苦労様です。ほんとに…。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)