犬の遠吠え


今日は地元で花火大会があり、犬が恐怖のあまり大騒ぎをして大変でした。
珍しくαの方が大騒ぎをして、βの方が「落ち着きなよ」といった感じで耳掃除をしてあげてなだめていました。

2時間くらいやっていたので、その間ずっとギャーギャーいっていてうるさくてたまりませんでした。

本来なら近所迷惑を気にするところですが、近所からは奇声が聞こえてきたり、火の粉が飛んできたり煙に巻かれたりするので、あまり他所様に対して申し訳ないという感じがなくなってしまいました。
感覚の鈍化たるやすごいものです。

地域社会の崩壊(というか元からそんなものなかった気もしますが)によって、紛争発生の増大と解決能力の衰退が指摘されています。
すると法律家の出番ですので仕事が増えていいのかなと抽象的には思われますが、現実的に周りを見渡すとどうにもこうにもならない感じでして、地域に根ざした紛争解決サービスってやりがいのある仕事にはならなそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)