PC事情


私はWindowsPCしかないのですが、ロースクールの中ではじわりじわりとMacユーザーが増えてきています。

店頭販売がすべてVistaになってしまい、店頭で売っているようなスペックのパソコンでは動作がきついのと、アプリの互換性があまりないのが理由のようです。

確かにCPUをいいのにして、メモリを2ギガくらいつまないと安心できないと思います。
しかしそんなにしたらかなり高くなりますから、敬遠するのも当然かと思います。

私の現行機はVistaを載せてもいいように、メモリを2ギガにしているのですが、PenDのため発熱がすごくて、これでVistaにしたら部屋が灼熱地獄になると思ってアップグレードはやめています。
2005年の冬のボーナスで買ったので、あの当時としてはかなりのスペックで高かったです。
その直後会社が発狂したことをはじめたので、あの大散財はやめておけばよかったと今になっては思いますが、一世代前のPCは最近相次いで壊れており、その復旧にえらい苦労しています。
やはりPCには値段相当の寿命があるようで、買い換えたのは結果としては正解でした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)