神器か仁義か


補講も本日で無事終了しました。

天気も一気に夏らしくなりました。
暑いのは苦手ですが、天気がよくないと消費に差し障るので、やはり夏は暑い方がよいです。
今となっては株価にかかわりますので。

携帯電話を換えたので、会社でしているとあるサービスに加入できるようになったのですが、その裏を知っている身としてはとても入る気になりません。
くわばらくわばら。

さすがに社員は入らないといけないものと推奨まではしていなかったのは、現実を知っているからでしょうか。
ちなみに会社のクレジットカードと社員持株会への入会と会社でやっている団体保険にはいるのは会社への忠誠を示す3種の神器(仁義?)といわれていました。
面談でも人事査定でも必ず聞かれるところでした。

以前、その職場でのクレジットカードの加入数と営業部の社員数が一致しなかったため、犯人探しが行われたことがあります。
一番年次が若い私が疑われましたが、私はカードフェイスの異なるのをあわせて二枚も持っており完全な濡れ衣でした。
ちなみに犯人は課長という落ちがつきました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)