先輩・後輩の動向


このブログの法律コーナー「商事法務事情」の名前は、法律雑誌である「商事法務」と「金融法務事情」をくっつけて作ったものなのですが、最新号の「商事法務」を読んでいたら、大学のサークルの先輩が記事をお書きになっていました。
こういうところで見つけると感慨深いものがあります。
いずれは私も、雑誌に記事をかけるくらいになりたいものです。

私が入っていたサークルには現在、弟が入っているので、動向を色々と教えてくれます。

あくの強い人が集まって、自分が正しいと思うことの応酬をしていた私の時代とは違って、最近ではすっかり様変わりしてしまい、ミス東大が所属するようなサークルになってしまいました。おかげで色々な鞘当てが…(以下省略)

サークル主催の昨年の東大総長杯大会を映像関係を専門にしている友人に頼んで撮影してもらい、私がパソコンでDVDにしました。ミス東大のまた違った一面がわかり、面白いです。

まだこんな風にサークルにかかわっているわけで、学生時代にできる人間関係って大事ですね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)