経済同友会、独禁法改正案に賛成


[関連したBlog]

日本の経済団体は、企業のカラーの違いから3つに分かれていますが、そのうちの一つ経済同友会が、現在懸案となっている独禁法の改正案に賛成の意見表明をしました。記事はこちら

日本経団連と意見が全く異なったわけですが、これは所属している企業の違いを反映しているといえます。
かなり大まかに言うと、日本経団連は、その前身の日経連、経団連が統合してしまったためにややわかりにくいですが、伝統的な日本の重厚な企業群からなっています。それに対して、経済同友会は、割と新興の戦後発展して大企業になった企業群からなっています。その辺の違いが反映しているということでしょう。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)