青色発光ダイオード訴訟、控訴審始まる


[関連したBlog]

日亜化学と中村修二氏の争いである青色発光ダイオード訴訟の控訴審が、東京高裁で始まりました。記事はこちら

日亜化学の規模から考えると、企業を相手取った訴訟でこれほど詳細に報道されるのは異例といってよいでしょう。マスコミを巻き込んだ中村氏の戦略は極めて有効だったといえます。
この後にも多くの発明対価訴訟が相次いで折り、まさにエポックメーキングな訴訟といえます。法化社会になって、裁判を通じて社会を変革しているというのはこういうものなんですかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)