取扱注意とあるので…


今日は部屋の大掃除に取り掛かりました。

法科大学院の教材で法律の書籍がさらに増えることが予想されるため、本棚から会社の資料を一切撤去してスペースを空けました。
たった3年間の会社人生でしたが、結構、書類やデータがたまっており、それなりにやったことはあったのだなと思い返しました。
捨てるわけにも行かないものが多量にあったので、仕方ないので押入れにしまいました。

会社を辞めるというのは非常に面倒なことが多く、東大に入るのも同じくらい面倒な手続が必要で閉口しました。
税金の問題や社会保障の問題を考えるとサラリーマンというのは本当に楽ですね。

重要な株主総会がいくらか開催されたこともあり、法律ネタがたまっているのですが、忙しくて手をつけられていないので今度まとめて更新します。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)