終電を逃す


この日は会社の先輩であり大学の先輩でもある方々と会食してきました。

祝日の前日で送別会や卒業パーティー・打ち上げの類が集中しており、大変な混雑でした。

先輩方は、支社の末端の忙しさだった私とは違う忙しさを抱えておられて、なぜああいうところで働かせてくれなかったのか改めて恨めしく思いました。
およそ人手が足りているように見えないのですが、年次が下の社員は邪魔のような扱いで、現場とかを転々とさせられており、時間の無駄遣いだと非常に思っていました。

20代で仕事を学ばないと一生学べずにおわりますから、この不当な扱いは絶対に後日災いになるでしょう。

あまりに積もる話があって遅くなってしまい、終電に間に合うように中座したのですが、終電の車内でトイレに行きたくなってしまい、終電を逃す羽目になってしまいました。
結局、川越までしか帰り着けず、車で迎えに来てもらいました。

それにしても今月は、私にしてはありえないくらい飲んでいますね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)