さらばノートン


ウイルス対策ソフトの更新期限が来まして、この期にインターネット導入以来ずっと使い続けてきたシマンテックに別れを告げ、日本ではジャストシステムが販売しているカスペルスキーに乗り換えました。

シマンテックのインターネットセキュリティ2006は、PCの動作を遅くするソフトの第1位とされており、入れ替えてみたら確かに起動完了までの時間がえらく変わりました。

他の動作はあんまり変わりませんね。
これはメモリが2ギガもあるからだと思います。

カスペルスキーは、トラフィック監視をしすぎで通信速度が遅くなるという評価がありますが、確かに若干、表示にワンテンポかかるサイトがあるような感じもあります。
ただ気にならないレベルだと思います。
家庭内LANの速度向上に努めれば十分改善されるレベルです。

一番大事な点だと思いますが、入れ替え後の最初のスキャンで、アドウェアが見つかりました。
ノートンでは見つからなかったのに…。
ノートンでは見つかっても削除できない事態があるようですが、カスペルスキーではちゃんとできました。
機能は評判がよいですが、確かにそのようです。

ということでノートンからロシア人に変わりました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)