時間はだらだら、仕事はいいかげん


この日は久しぶりに出張することもなく一日オフィスで過ごしましたが、目の前の仕事の方針が色々ともめているため落ち着かない時間をすごしました。
このまま行くと時間切れということもありそうで恐れています。

週末だし早々に引き上げようと思っていたら、部長が押しかけてきて帰れなくなってしまいました。
何かあるとすぐさま押しかけてくるのはやめてほしいと改めて思いました。

帰りにビックパソコン館によって買い物をしました。
会社の食堂とかでを除くと買い物をするのはかなり久しぶりでした。
完全に隔離された温室に置かれているような会社生活の日々です。
食堂も支社ビルの売店も子会社のだし、出張して会う相手も社内かよくて関連会社だし。

絶対に仕事を失うことのない間に漂うこのまったりとした感じは、びくびくしないでいいという点なら有意義に思えますが、お互いに完成度の高くない仕事をしているため、成果が上がらずなあなあで済ませているのが実態です。
果たしてこんなことで良いのか、日々疑問を感じざるを得ません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)