模擬交渉


明日は大学対抗交渉コンペティションに審査員として参加するので、準備のため定時退社してきました。
仕事は早めに片付けたので問題ないはずです。

なるべく実際の交渉を模そうとしてはいますが、あくまでアカデミックなものです。
でも逆にそういうところに意味があるのでしょう。
現実はこれからいくらでも経験できるのですから。

裁判官とか弁護士とか学者とか商社マンとか他の審査員があまりに豪華なので私ごときが行くのは恥ずかしく気後れするのが唯一懸念材料なのですが、仕方がありません。

所詮学生のすることなどとは言わずに私もじっくり勉強させていただこうかと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)