運命の9月11日


9月11日は歴史的に忘れられない日になってしまいました。

世界の歴史を変えたテロの日でありますし、日本の政治に大転換をもたらす選挙の日でもあります。
後者は前者に比べてかなりスケールが劣りますが、日本に民主主義が根付いており、永遠の沼沢構造の中にあるかに思われた日本の議会政治を転換させたという偉大な日でもあります。
その遠因は小選挙区制の導入などかなり前から準備されてきたものなので、すべてを総理の手腕のおかげに帰するわけには行きませんが、かなりの部分の功績は小泉総理にあるといえるでしょう。

日本は9月11日でよい方向に変わったのに、世界は混迷のままです。
銀河英雄伝説のヤンの台詞に「テロで歴史は変わらない」というものがありますが、テロとかゲリラの類は負けなければ勝ちなので、十分歴史を変えてしまいうることが判明してしまいました。
冷戦後の世界がこんな風になるとは誰が思ったでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)