危機一髪


夏休みのせいか、通勤時の電車がすいているので比較的ゆったりとできて助かります。
ただ、冷房があまり効かなくて暑いのは変わりません。
これで帰省している人とかが戻ってきたらどうなるのでしょうかね。

イギリスでテロが未然に防がれたようですね。
CNNやBBCはそのことで持ちきりです。
報道からするとまたもやイスラム過激派の仕業のようですが、なぜイスラム世界からばかりテロリストができるのは不思議なところです。
同情的な報道によると彼らは貧しさなど虐げられた境遇にあるため、テロに走る以外やることがないのだそうです。
末端の自爆する実行犯はそうでしょうが、自爆することを可能にするための物質的な整備を行っている黒幕ははっきりいってイスラム世界の大金持ちです。
貧しさが本当に理由なら世界中に貧困ないくらでもあるのですからイスラム世界ばかりからテロリストが生まれる理由にならないと思うのです。
もしかすると本当の理由は、最近の日本が大好きな「格差」のせいかもしれません。
富豪から明日をも知れない人まで天地の差がある社会ですからね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)