衝撃を受ける


休みは二日とも家にこもりっぱなしですごしました。
もう少し色々とできればよかったのですが、まあ仕方ないでしょう。

今日は法律ネタを二件更新しました。

北越製紙の件は取り上げるのもが遅きに失したので簡単にしておきました。
先行して取り上げた各地のブログに充実した記述がなされていますね。

もう一件の「まねきTV」事件の仮処分には驚きました。
ロケーションフリーテレビなるシステムは日経パソコンで取り上げていたので知っていたのですが、日経パソコンで記事を見たときは、自宅のテレビを転送しているところが大きなポイントだと感じました。
よってこのようにアンテナを使わせてしまうサービスを裁判所が認めるとは大変意外でした。
このまねきTVの約款では、NHKの視聴料の集金はしないことになっており、視聴料が発生するNHKへの支払いは個人で責任を持ってやらないといけませんが、見ている人はNHKと契約をしていないかもしれないわけで、その場合はNHKをただで見れることになります。
テレビ電波は海外までも飛んでいってしまうためそういうのを受信してみる場合はいいのですが、これは転送までさせているので対価の支払いなしになるのはおかしいわけです。
民法とNHKでは若干利益状況が異なる気がします。

今週は週6日働かねばいけないので大変です。
ゆるゆる運転で行こうかと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)