世界の中心でアイを叫んだけもの


せっかくの休みなので勉強してようかと思ったらあまりに暑くて難渋しました。
気がついたら昼寝をしていました…。

夜は夜で地上波が面白くないので、アニメでも見るかと思ってキッズステーションをつけていたらキワモノばかりの時間帯で精神が汚染されそうになりました。
よくもまあいっちゃっているものばかり並べるものだと感心しました。

ちなみに精神汚染という用語ですが、エヴァンゲリオンで有名になりましたが、もともとは中国共産党の用語です。
革命精神が汚染されることをさしていて、市場経済導入派への攻撃に使われたものです。

エヴァンゲリオンは、用語とか概念の類は細部にいたるまであちこちから持ってきたものの寄せ集めなのですが、いまやエヴァをオリジナルとしてそのコピーが続いているのですから、不思議なものです。

表題はエヴァンゲリオンのTVでの最終話のサブタイトルですが、ベストセラーとなった「世界の中心で愛をさけぶ」はこのサブタイトルからとられたものです。
この「世界の中心でアイを叫んだけもの」は、SFから持ってきたものです。
エヴァンゲリオンを製作したガイナックスのシリーズ最終話は必ずSFからもって来るという法則性がありました。
そのため持ってきたものをさらにモチーフしたという不思議な関係なのですが、この小説の方のタイトル自体は、編集者が考えたものだそうです。
もっとも編集者はエヴァの最終回から持ってきただけで、それがSFのタイトルから来ていることは知らなかったそうです。
このエピソードを知ったとき、そういう時代になったのかとなんとなく釈然としなかったのを覚えています。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)