圏央道


今日はお墓参りにあきる野市に行ってきました。

最近、注目されている圏央道の暫定開業部分を通っていってきました。
まだ関越自動車道の鶴ヶ島から分岐して東京都の日出町までしか開通していないので
がらがらです。
まあ中央道や東名道、東北道とつながると極めて重要な道路になると思われます。

ただこの道路は、全般的に規格が低いですね。
2車線しかないし、照明もなし。車線も狭いし、急カーブはあるし、アップダウンも激しいです。
特に圧巻は、多摩川を渡る2層構造の橋梁と用地買収を半分で済ますための2層構造のトンネルです。
建設に当たってお金をかけたくないんだなというのがよくわかります。

でも、これで本格開通したら事故が多発しそう。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)