パラノイアの陥った危機


最近色々なパソコンを使うせいか、キーボードをよく打ち間違います。
ノートとデスクトップでは位置がかなり違うので大変です。
打ち間違いによる誤字を直すのって結構時間がかかりますね。

デルがとうとうAMD製のMPUの採用に踏み切るようです。
確か、アメリカでの独禁法訴訟の際には、インテル製以外を採用しない旨の契約を結んでいて、違反すると罰金となっていることを証言していた気がしますが、明るみになるに及んでこの拘束はなくなったようですね。

出遅れの分野が目立ったりデュアルコアで技術的に遅れをとるなどインテルはやばい流れにはまりつつあるように見えます。
あっという間に優位が崩れる恐ろしい時代になったものですが、インテルは時間とお金をかけて大掛かりに危機を脱出する達人なので、何とかするのだろうとは思います。

しかし、インテルの危機脱出の実績があるのは、80年代とかの話でして、今から比べると圧倒的にのどかな時代でした。
はたして今でも大丈夫なのか、興味は尽きません。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)