一度悪くなると


徹夜明けですが、超勤していけというので、帰宅したのは午後になってからでした。
午前3時半に起きたので、非番の日にもかかわらず、9時間以上働いていたわけで、考えると恐ろしいことです。
一徹して3日分くらい働いているとは。

最近は徹夜明けでも時間がもったいないので帰宅後いろいろやっているのですが、さすがに今日は疲れたので寝てしまいました。
起きたら21時過ぎだったのでがっくりきました。

多分私に責任はないと思うのですが、最近、着任したころに比べると職場の雰囲気がとてつもなく悪化しています。
ほかの社員を気遣うことなどおよそなくなり、逆に悪意が漂っています。
原因は複合的ですが、一つだけ確かなことは、一度悪くなったら絶対に元には戻らないということです。
メンバー全員入れ替えなら話は別ですが。

よい方から悪い方への変化はいつでもおきるのに、悪い方からよい方への変化はまずおきないという普遍的な審理を痛感している昨今です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)