【フラッシュメモリー特許侵害訴訟】東芝 東京地裁でハイニックス半導体に勝訴


[関連したBlog]

2004年11月に東芝がフラッシュメモリーの特許侵害を主張して、韓国ハイニックス半導体を提訴した訴訟の判決が24日に東京地裁でありました。

東京地裁は特許侵害を認め、780万円の損害賠償とハイニックス製品の輸入販売の差止めと製品の廃棄を命じました。
輸入販売の差止めについてのみ仮執行宣言がついていますので、日本国内においては暫定的にハイニックス製のフラッシュメモリーは販売できなくなります。
こちらについてはハイニックス半導体は即時抗告するとは思いますが…。

ちなみに裁判長は高部裁判官です。
******
ハイニックス製フラッシュメモリー、販売差し止め命令(日本経済新聞2006年3月25日)

デジタルカメラや携帯音楽プレーヤーに用いられる大容量フラッシュメモリーを巡り特許を侵害されたとして、東芝が韓国ハイニックス半導体の日本法人を相手取り、輸入・販売の差し止めなどを求めた訴訟の判決が24日、東京地裁であった。高部真規子裁判長はハイニックス製品の特許侵害を認め、製品の輸入・販売の差し止めと廃棄に加え、約780万円の損害賠償を命じた。

引用もとの記事はこちら
※引用はもとの記事の一部にとどめています。
******

執筆時点では判決の全文を確認していないので、何が決め手でどのような判断がなされたのはわかりません。
おって追記したいと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)