今後のブログの目標


過ぎたことは仕方がないので、神経質ゆえどうしても気に病んでしまいますが、なるべく気にしないでやっていこうと思います。

さて、このブログのメインコンテンツである商事法務事情ですが、今後は外国法(特に英米法)のフォローをより積極的に行っていこうと思います。
これまでは、日経に取り上げられたもののみ散発的に登場させているだけですが、今後はなるべく当地での報道にもあたり、幅広く取り上げたいと思います。

リンク先の新聞記事がないエントリーもありますので、お気づきかもしれませんが、ある時期を境に新聞報道だけでなく別ルートからの情報にも依拠するようになっています。
より包括的に商事法務の展開を拾うことを狙ってのもので、網羅的に情報が完備されているのを理想としています。
そこまで行くのはとても無理ですが。

今回の分野拡大はこれに続くものです。
本格的にやったのが英米法だけなので、どうしてもアメリカに偏ると思います。

また、個別のエントリーにおいてよりいっそう理論的な法律論にしようと思います。
時間がないときに書くとどうしても簡略的になったり、ある前提を読者の方が有していることを期待して省略して書いてしまったりするので、確認的にしっかり記述できるようにがんばります。

このステップアップは私自身の目標のためのツールでもありますので、書くこと自体が自己目的化しないようにがんばろうと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)